海外留学して自分を磨こう

>

国際交流は楽しい

コミュニケーション力が身につく!

国際交流する上で、かかせないのはコミュニケーションですよね。
もちろん英語力があるにこしたことはないですが、コミュニケーション力とは別物です。
日本の学校では、たとえ誰とも交流しなくともテストで良い点数を取れば評価されますよね。
しかし、海外の学校では発言力が求められます。
なにより、留学して話しかけられるの待っているようではいつまでたっても交流することができません。
必然的に自分から積極的に話しかけていかなければなりません。
最初はうまくいかないかもしれませんが、自分から行動することで発言力はもちろん、なんとかしてコミュニケーションをとろうとするわけですから、当然コミュニケーション力が身に付きます。
これは日本ではなかなか身に付けることができない能力です。

交友関係広まる

海外留学でできた友達は、生涯欠かせない友人となることが多いです。
というのも、日本ではなかなかない考え方や新しい発想をくれることがあり、仕事や生活など様々な面で助けてもらえることがあります。
ユニークな考え方に触れることは、自分自身の成長にもつながりますし、なにより楽しいものです。

帰国してからも、その友達が日本に来たら案内してあげたり、自分がまたその国に行っても一緒に遊ぶことができます。
海外で外国人の友達ができれば、日本に来た外国人とも気軽に接することができます。
また、自分が海外との交流のある企業に勤めているならとても貴重な人材となりえます。
海外留学で身に付くことは、必ず自分のためになります。
ぜひ、海外留学に行くか迷っているのなら、思い切っていってみましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る